ギターのコードの押さえ方!どこよりも分かりやすく解説!

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

はい!あなたに質問!

ギターのコード(和音)の正しい押さえ方って分かる?

「なんとなく押さえられるけど…。」

って人も多いと思う。

 

でもね。

ギターのコードの押さえ方には、正解があるんだ。

これを知っておくと、楽にコードを押さえられるし

ギターを弾くのが、もっと楽しくなるからね!

 

今回は

ギターのコードの正しい押さえ方について

話していこうと思うよ!

ギターのコードとは

そもそも、ギターのコードってなんなのか?

そっから解説していくね。

 

簡単に説明しちゃえば

コード(Chord)っていうのは、和音の事。

 

でね。

コードって、種類によって名前がついてて

それを「コードネーム」って言うんだ。

 

例えば、こんなコードがあるんだけど

 

「C(シー)」

「D(ディー)」

「Em(イーマイナー)」

「G(ジー)」

って感じで、それぞれのコードに名前が付いてるんだ。

今言った4つのコードは、初心者でもわりと押さえやすいよ!

 

初心者にも押さえやすいコードについては

こっちの記事で詳しく解説してるよー。

理論いらず!初心者でも覚えられる、手の形で覚えるギターコードの押さえ方

コードの正しい押さえ方

こっからは

コードの正しい押さえ方の話をしていくよ。

 

いくつかポイントがあるから、1つずつ解説するね!

フォーム

まず、1番に気をつけてほしいのは

正しいフォームで、ギターを構えているか?

って事。

 

よくある悪いフォームが、これ。

ギターが、体に対して傾いてるよね。

 

これだと、コードを押さえる時に

左手の手首がきつくなっちゃうよ。

 

正しいフォームは、これ!

ギターが、体と平行になってるよね?

 

こうやって持つと、左手にも余裕ができて

コードを楽に押さえられるよ!

 

あと、もう1つ気をつけてほしい事がある!

ギターを弾く時って

立ってる場合もあるし、座ってる場合もあるよね。

どっちの場合にも、共通するのは

体に余計な力をいれないで、リラックスした状態でギターを持つ

って事だよ!

 

ギターの正しい持ち方については

詳しくは、こっちの記事を読んでみてね!

弾きやすい!カッコ良い!正しいギターの持ち方

指を立てる

次に気を付けてほしいのは

弦を押さえる指は、なるべく立てる

って事だよ。

 

悪い例は

こうやって指が寝ちゃって、他の弦に触れちゃってる。

これだと綺麗にコードが鳴らないんだ。

 

良い例は

しっかり指が立ってて、他の弦に触れてない。

これなら綺麗にコードを鳴らす事ができるよ!

フレットのギリギリを押さえる

ギターのコードを押さえる時

フレットのギリギリを押さえてね。

 

フレットっていうのは

ギターのネック(左手で握る場所)の上面に並べられている、金属のバーの事ね。

これに弦を押さえる事で、ギターは音程を得てるんだ。

これに弦を押さえる事で、ギターは音程を得てるんだ。

 

フレットの押さえ方の悪い例は、こんな感じ。

フレットと指の間に、かなり隙間があるよね。

これだと、弦が安定しないから、音がビリビリと震えちゃって(=ビビっちゃって)

綺麗にコードが鳴らないんだよ。

 

良い例は、こんな感じね!

フレットのギリギリを押さえられてるよね。

こうする事で、弦も安定するし

しっかりと綺麗なコードを鳴らす事ができるよ!

無駄な力を入れない

ギターのコードを押さえる時

指先に無駄な力を入れない事。

 

しっかり押さえようとする気持ちはわかるけど

指先に無駄な力を入れると、弦が綺麗に振動しなくなっちゃうんだ。

指も痛くなっちゃうしね。

 

なるべく力を入れないで、しっかりと押さえる事を心がけるといいよ!

まとめ

今回は

コードの正しい押さえ方って話だったけど

どうだったかなー?

 

今回の話を、簡単にまとめると

 

・コードとは、和音の事。

・正しいフォームを身に着ける。

・リラックスして、ギターを持つ。

・コードを押さえる指先は、なるべく立てる。

・フレットのギリギリを押さえる。

・指先に無駄な力を入れない。

 

って事だったよね。

 

ギターに限らず、なんでもそうだけど

正しいやり方を知ってると、上達するのも早いよね。

 

これを読んでくれたあなたが

少しでも早く、ギターが上達したらいいなーと思うよ!

役に立ってくれたら嬉しいなぁ。

 

 

あ。

「簡単なコードは押さえられるようになったけど、次はどうしよう?」

って人には、おすすめしたいものがあるよ!

 

僕が10年以上の音楽活動の中で

お金も時間もかけて、学んできた事を凝縮した

動画講義をプレゼントしてるよ。

 

全13話 70分の動画なんだけど…もちろん無料!笑

絶対に参考になると思うから、登録してみてね!

あなたも今日からシンガーソングライター

 

これを見てもらえれば、少ししかコードは弾けなくても

自分で曲を作ったりもできるようになるよ。

ぜひ登録して、見てみてねー!

 

重要な事だから、2回言うけど

完全無料だからね!!笑

 

 

それじゃ

今日はこの辺で、終わりにしようかな。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

飯田正樹

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント