初心者も安心!自分に合ったギターの選び方

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

 

「ギターを始めてみたいけど、どんなギターを選んでいいかわからない。」

ギタリストが最初にぶち当たる壁って、ここだと思うんだよね。

 

もちろん、僕もぶち当たりましたよ。しかも1度じゃなくて、何度もね。笑

どういうギターを買ったらいいかわからないけど、とりあえず買ってさ。

でもなんかしっくりこなくて、3、4本は買っては売っての繰り返しだった。

 

今思えば、お金の無駄だよ。ほんと。

おかげで色んなギターの特徴は知れたけどね。笑

 

今日は

ギターを買う時に、どうやってギターを選べばいいかって話と、初心者におすすめのギター紹介をしようかなと思うよ。

[ad#ad1]

予算を決める

まずはこれだよね。

これが決まってないと、選ぶにも選びようがない。

 

でもさ

ずっと弾き続けるかも分からない、初めて買う楽器にいくらくらい出せるのかって

結構難しい問題じゃない?笑

いくら入門用って言っても、安い買い物じゃないもんね。

 

ギターの値段ってほんとピンきりで

安いのは1万円くらいから、高いものは何10万円とか、何100万円とかある。

恐ろしい世界だよ。ほんと。笑

 

とは言え、最初からバカ高い楽器なんて買わなくていい。

はじめてギターを買う人だったら、予算は3~5万円くらいかな?

もっと安いのもあるけど、あんまり安すぎるのはおすすめしない。

 

安すぎるギターをおすすめしない理由は

・チューニング(調律)が安定しない。

・響きがきれいじゃない。

・演奏性に問題があって弾きづらい。

っていうような問題が起こりやすいから。

 

せっかく買うんなら、ちゃんとしたギターを買いたいよね。

参考までに、僕がはじめて自分で買ったギターは、4万円くらいの入門用のギターだったよ。

[ad#ad1]

欲しいのはエレキ?アコギ?

予算が決まったら、さぁギターを買いに行こう!!

 

 

って訳にはならないんだな。まだ。笑

 

自分がどんなギターが欲しいか、しっかりと決めないといけない。

そもそも、ギターって種類があるんだ。

それを知らなかったために、痛い目を見た人がいるんだな。

 

 

はい。僕です。笑

 

この記事の冒頭でも言ったけど

ちゃんと調べもしないで買ったから、しっくりこなくてさ。

買っては売っての繰り返しだった。

 

 

ギターの種類を選ぶには、自分がどんな音楽をしたいのかって事を決める事!

 

すごーく大雑把に言っちゃえば

1人で弾き語りがしたいなら、アコギ(アコースティックギター)。

バンドを組みたいならエレキ(エレキギター)を選ぶ事になるね。

 

ギターの種類については

この記事で詳しく書いてるから、参考にしてみてね!

アコギ?エレキ?分かりやすくギターの種類を解説!

 

 

さぁ

欲しいのは、エレキ(エレキギター)なのか、アコギ(アコースティックギター)なのか決まったかな?

[ad#ad1]

楽器屋さんへ行こう

予算と欲しいギターの種類、楽器屋さんに行ってみよう!

慣れるまで勇気いるんだ。これが。笑

僕がギターを始めたばっかりの頃、楽器屋さんに行くだけで、すごくドキドキしてたのを覚えてる。

なんか、特別な場所って言うかさ。緊張したなぁ、ほんと。

 

これを避けるために、インターネットで通販っていう手もあるけど

やっぱり最初は楽器屋さんで買った方が良いと思う。

 

なんでかって

楽器屋さんなら、分からない事はその場ですぐ聞けるじゃない?

「このくらいの予算ならどこのメーカーが良いですか?」

とか

「自分が好きなアーティストが使ってるギターと、同じメーカーのギターがほしいんです!」

とか

「こんなギターが欲しいんですけど、おすすめありますか?」

とかさ。

 

最初はなにも分からないんだから、たくさん質問してから買うべきだと思う。

だから、最初は絶対に楽器屋さんで買った方が良い。

それに、楽器屋さんに行けば、自分が欲しいギターの音を出してみる事だってできるし

実際にギターを手に持ってみて、自分にしっくりくるかどうかも分かるからね。

これからギターを始める人におすすめのメーカー

ギターのメーカーってものすごい数があるんだよ。

その全部を紹介してたら、キリがないし、そもそも多すぎて選べないと思う。笑

 

だからここでは

僕の独断と偏見で「これからギターを始める人におすすめのメーカー」を紹介したいと思います!(どどん)

予算は3~5万円にしようかね。

 

僕のアコギのおすすめのメーカーは

・YAMAHA(ヤマハ)

はい。世界のYAMAHAですよ。

やっぱりね、安定して良いギターを作ってるんだよね。YAMAHAは。

YAMAHAのAシリーズのAC1Mってモデル。

実勢価格5万前後で買える。

僕は、この価格帯なら絶対にこれをおすすめする。

きっちりと作られてるし、音も良い。

実際に弾いてみたけど、自分で買って使いたいくらい良かった。

その内、ほんとに買うんじゃないかって心配。笑

 

・James(ジェイミス)

Jamesは、大手楽器店の島村楽器が展開するオリジナルブランド。

このメーカーのギター、実際に持っていた事があるけど、低価格なのに良い音だったなぁ。

僕が持ってたのは、このJー300ってモデル。

実勢価格、3万5000円っていう、初心者にも手を出しやすい価格もいいね。

最初の1本には十分な性能を持ってると思う。おすすめです。

 

 

さぁ、次はエレキにいこうか!

 

エレキのおすすめのメーカーは

・Squier(スクワイア)

エレキギターの2大メーカーの1社「Fender(フェンダー)」のサブブランド。

おすすめするのはこれ!Classic VibeシリーズのStratocaster

実勢価格、5万円くらいかな。十分に実用に耐えるクオリティ。

このStratocaster(ストラトキャスター)ってモデルは、本家Fenderにもあるモデルなんだけど

簡単に言っちゃえば「エレキギターと言えばこれ!」っていうモデル。笑

僕がはじめて買ったエレキも、Startocasterだった。なつかしい。

 

・Epiphone(エピフォン)

さっき紹介したエレキギターの2大メーカーのもう1社「Gibson」のサブブランド。

おすすめするモデルはLes Paul Standard

実勢価格、4万円くらい。これ、昔買ったなぁ。

このLes Paul(レスポール)っていうモデルも、本家Gibsonにもあるモデルなんだ。

これも「THEエレキギター!」っていう、王道のモデルだね。

 

 

はい!以上が僕のおすすめです。

 

とは言え、あくまで僕のおすすめですからね。

 

さっきも書いたけど

他にもたくさんのメーカー、モデルがあるから

楽器屋さんで聞いたり、自分の納得いくまで調べてから買うといいと思うよ!

[ad#ad1]

まとめ

さて、今回の話を簡単にまとめると

 

・まずはギターを買う予算を決める事。予算は3~5万円くらいがおすすめ。

・安すぎるギターは、演奏性、チューニングの安定度に不安がある。

・ギターには種類がある。自分がやりたい音楽に合わせて、ギターを選ぶ。

・はじめてのギターは、楽器屋さんで購入した方がいい。分からない事は店員さんに質問しよう。

・僕のおすすめはアコギならYAMAHAかJames。エレキならSquierかEpiphone。

 

って事だったね。

 

どうだったろ?

少しはギター選びに役に立ったかな?

 

ギターは楽しいよー!大切な1本に出会えるといいね!

 

それじゃ今日はこのへんで!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

飯田正樹

 

 

 

 

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント