絶対取るべき!ライブのアンケートの作り方から渡し方まで

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

 

あなたは自分のライブが終わったあと

ライブのアンケートって取ってる?

 

周りのミュージシャンを見てると

意外とアンケートを取ってない人が多いなと思うんだけど

ライブでは、アンケートは必ず取った方がいい。

 

今回はライブのアンケートについて、話していこうと思う!

[ad#ad1]

ライブのアンケートを取るべき理由

まずはライブのアンケートを取るべき理由について

話していこうかな。

 

なんでライブのアンケートを取るかっていうと

分のライブを観たお客さんが、どう感じたかを知れるから。

 

そんな事思わないと思うけど、もしもあなたが

「なんだ。そんな事か。」

って思うなら

もうライブなんてしなくていいんじゃない?

って僕は思うよ。

 

こんな言い方はキツい言い方かもしれないけど

自分のライブに貴重なお金と時間を使って来てくれた、お客さんの意見を聞くつもりがないってのはどうかと思うよ。

別にさ

自分たちでライブハウスを貸し切って、友達だけを呼んで、遊びでやったライブならそれでもいいと思うけど

「音楽でプロを目指してる。」

もしそう思っているのに、お客さんの声も聞こうとしないなら、ライブなんてやる意味あるかな?

 

「アンケートなんて取らなくたって、良い音楽やってればファンは付くでしょ。」

って思う?

もちろん、ごく稀にそうやって成功していくバンドやアーティストはいるかもね。

 

でもさ、そんなにうまくいかないでしょ。

人の意見を聞かないで、自分のセンスだけでやっていけるほど自分に才能があると思ってる?

そんなんだから、いつまで経っても

お客さんはほとんど増えないし、本当はやりたくもないバイトしながら、ライブハウスにお金払ってライブしてんだよ。

って

過去の自分に言ってやりたいね。ほんとに。笑

 

もちろん、人の意見を全部鵜呑みにした方が良いってわけじゃないよ。

周りから何を言われようが、貫かなきゃいけない事もある。

全員の意見を聞いてたら、自分が本当に表現したい事なんかできないからね。

ただ、周りの意見も聞いた上で、自分を貫くのと

周りの意見も聞かないで、独りよがりで音楽やってるのは、全然違うでしょって事。

 

こんな事を言うと、元も子もないけど

そもそも、音楽のセンスがどうとか言うけど

音楽なんて最終的には好みでしかないと思ってるし。笑

音楽センスについては、こっちの記事で書いてるから、よかったら読んでみてよ!

らーめんから学んだ!センスの良い音楽の作り方

 

でもさ、アンケート読んでると思うんだけどさ

「あ~こういう感想だったのね。じゃ次はこういう風にしてみよう。」

「あ!この人もこの曲が良いって書いてくれてる!やっぱりこの曲は人気なんだな。」

とかさ

自分が他人からどう見られてるか、それを知る事に意味があるんだよ。

 

自分のライブにお金と時間を使って観に来てくれるファンの人達。

お金と引き換えに、その人達を満足させるのがプロのミュージシャンでしょ。

そこを目指すなら、アンケートは絶対取るべきだと思うよ。

 

プロミュージシャンになるって事について語った記事があるから、よかったら見てみてね。

音楽活動は就職活動!プロミュージシャンに俺はなる!

[ad#ad1]

アンケートの内容

まずこれを見てほしいんだけど

これ、実際に僕がライブで使用してたアンケートね。

 

このアンケート、内容としては

 

・今日のライブの感想

・メールマガジンへの誘導

・メールマガジンを送っていいかどうかの確認

・お客さんの「名前」「年齢」「メールアドレス」「Twitter」の記入欄

 

この4つだけ。

すごくシンプルだよね。

 

「え?これだけでいいの?他に聞く事は?」

って思うかもしれないけど、これだけで十分なんだよ。

あんまり書く事が多すぎると、書く気がしなくなっちゃうしね。

 

実際、僕はこのアンケートを使って、1年間で約80人のお客さんにメールマガジンに登録してもらえた。

全国いろんな所に歌いに行ってた時期なんだけど、メールマガジンを通じて、ファンになってくれた人もたくさんいた。

だから、アンケートはこれくらいシンプルでいいと思うよ。

[ad#ad1]

アンケートの作り方

アンケートの内容は決まった所で

じゃ、どうやってアンケートを作るの?

って話をしていこうか!

 

アンケートを作るには

iPhoneのアプリを使うのがおすすめ!

僕は3つのアプリを使って、アンケートを作ってたよ。

1つずつ紹介していこう!

誰でもプロのデザインを!「Phoster」

このアプリは

プロがデザインした、様々なデザインのポスターが作れるアプリ。

240円で買えるよ。

 

アンケートにしても、なんにしても

デザインってすごく重要だと思うんだよね。

たとえばさ

「このTシャツ、すごい肌触りの良い高級な素材でできてるんです!」

って言われても、デザインがダサかったら買わないでしょ?笑

それと同じ。

アンケートもデザインがしっかりしてないと、書く気も起きないって事。

 

この「Phoster」ってアプリを使えば

ほんとに色んな種類のデザインでアンケートを作る事ができるんだ。

 

実際に僕が使ってたアンケートの、このアプリで作った部分を赤枠で囲ってみたよ。

どう?いい感じでしょ?

このアプリはとてもおすすめ!

自由に文字が入れられる!「Phonto」

このアプリは

画像に自由に文字が入れられるアプリ。

無料でダウンロードできるよ。

 

さっき紹介した「Phoster」でも、文字は入れられるんだけど

決まった場所にしか文字を配置できないから、結構不便なんだよね。

この「Phonto」は、すごく自由に文字を配置できるから、おすすめ!

実際に僕が使ってたアンケートの、このアプリを使って作った部分を赤枠で囲ってみたよ。

使ってみたらよく分かると思うけど、かなり自由に文字を配置できるよ。

なにより、無料ってのもでかいよね。笑

アンケートを簡単にプリント!「netprint」

このアプリは

携帯に入ってる画像を、セブンイレブンで簡単にプリントできるアプリ。

無料でダウンロードできる。

 

家にプリンターがなくても、簡単に印刷できるのがいいね。

あとね

「ライブ当日だけど、アンケートを印刷するの忘れちゃった・・・!携帯に画像はあるのに・・・!」

って時も、近くのセブンイレブンですぐに印刷できる。

これ、かなり便利だよ。

実際、僕も何度も助けられたから。笑

 

印刷サイズは「B5サイズ」がおすすめ。

アンケートに使うには、ちょうど良い大きさだしね。

[ad#ad1]

アンケートの配り方

はい、アンケートができました。

でも

「アンケートってどうやって配ればいいの?」

って思うよね。

僕もそれをすごく悩んでた時期があるから分かるよ。

 

ライブで、お客さんにアンケートを渡せるタイミングって

 

・お客さんがライブハウスに入る時に受け取るチラシに混ぜてもらう。

・自分のライブの前に渡しに行く。

・自分のライブが終わってから渡しに行く。

 

この3つくらいだよね?

 

人それぞれ、渡しやすいタイミングとかあると思うから

どのタイミングがいいのか考えて、自分に合った方法で渡すといいと思う。

 

あのね

「人前に立って歌ってるくせになに言ってんだ?」

って思うかもしれないけど

ステージに上がってる時以外、僕はすごく人見知りしてしまうんですよ。笑

だから、ステージを降りた後に、アンケート渡しに行くのもすごく恥ずかしくて。

なかなかお客さんに自分から声かけられなくて、せっかく作ったアンケートも渡せなかったりした事もある。

 

「じゃ、ライブハウスのチラシにまぜてもらったら?」

って思うかもしれないけど、それは嫌だった。

アンケートを書いてくれる人に

直接、自分から渡したかったんだよね。

 

そこで僕が考え付いたのが

「ステージ上にいる時なら恥ずかしくないんだったら、自分のライブ中に配ればいいじゃん!」

って方法だった。

我ながら斬新すぎる。笑

 

もちろん、お客さん全員に渡して周ってたら、歌う時間なくなっちゃうから

「アンケートに書いてあるメールマガジンに登録してもらうと、僕の楽曲15曲が無料で届きます!」

って、アンケートの説明だけする。

で、最前列にいるお客さんに

「このアンケートと筆箱、後ろのお客さんに周してもらってもいいですか?」

ってお願いして

お客さん全員に協力してもらって、アンケートを配ってもらうっていう。笑

 

これね

学校のプリントを後ろに配るイメージね。あなたもやった事あるでしょ?

多分、みんなやった事があるからだと思うけど、抵抗なくやってくれるんだよ。

ありがたいね、ほんと。

 

あんなに「チラシに混ぜて渡すのは嫌だ!自分で直接渡したい!」って思ってたのに

結局、自分から全員に直接渡してはいないっていうね。笑

でも

目の前にいる人に、ちゃんと自分の言葉で

「アンケート書いてください!」

って言えるか言えないかは、大きな違いだと思うんだ。

アンケートの使用用途

さっきも言ったけど

アンケートって自分が他人からどう見られてるか知れるものなんだけど

それ以外にも、アンケートの使用用途はあるんだよ。

 

たとえば

 

・メールマガジンを発行する。

・お客さんが書いてくれたライブの感想を紹介する。

・ライブの告知をさせてもらう。

 

とかさ、色々あるじゃない。

「こう感じてくれたんだな。」

だけでおしまいにしちゃもったいないよって事ね。

 

ライブが、自分を知ってもらうためのものだとしたら

アンケートは、ファンになってもらうための入り口へ続く道かなと思うよ。

ややこしい説明だけど。笑

 

要は

ライブを観てくれたお客さんを、次に繋げるためには

アンケート取っておいた方が圧倒的に有利だよ!って事ね。

まとめ

今回は

ライブのアンケートについて話したけど、どうだったかな?

 

今回の話を簡単にまとめると

 

・ライブでアンケートは必ず取るべき。

・他人からどう見られてるかを知る事に意味がある。

・アンケートの内容はシンプルでいい。

・アンケート作りに便利なアプリは「Phoster」「Phonto」「netprint」の3つ。

・アンケートを渡すタイミングを考える。

・アンケートの使用用途はたくさんある。

 

って事だったよね。

 

ライブのアンケートを取らないのって、本当にもったいないなと思う。

僕は、アンケート取らない理由がまったく分からない。笑

 

この記事を読んでくれてるあなたも

次のライブからでいいから、アンケートを取ってみてよ!

お客さんの声を聞く事でモチベーションも上がるし、今まで見えてなかったものが見えてくると思う。

僕もお客さんに書いてもらったアンケートで、たくさん学んできたし、支えられてきたからね。

 

 

よし!

今回はこのへんで!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

飯田正樹

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント