ライブを盛り上げるMCは、話すネタよりも話し方が大事!

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

 

ライブでのMCで「何を話したらいいんだろう」「上手く話せるかな」と不安に思う事はありませんか?

僕もライブを始めたばかりの頃、MCで話すのが怖くて悩んでいました。

「誰も反応してくれなかったらどうしよう・・・。」

そうやってビクビクしながら話しているから、余計にうまくいかなくて。

お客さんから反応が得られないたびに

「自分には面白い話をするセンスがないんだ。」

そう思っていました。

 

しかし、ある時、気付いた事がありました。

それは

MCで何を話すかより、どう話すかが大事なんだ

という事です。

 

それに気付いたのは、ディズニーランドのアトラクションでした。

僕は「ジャングルクルーズ」という、船に乗ってジャングルを探検するアトラクションが好きで、何度も乗っています。

このアトラクションは、ディズニーランドのキャストさんが扮する船長がジャングルを案内しながら進む、体験型のアトラクション。

担当のキャストさんは、乗るたびに違います。

自信なさ気にぼそぼそと話をする船長もいれば、少し大げさなくらいの元気な口調で楽しませてくれる船長もいます。

同じアトラクション、同じ話の内用でも、船長の話し方によって、空気感がまったく変わるんです。

 

この時に「ライブのMCもまったく同じなんだ!」と気付いたんです。

 

「どんな内容を話すか」よりも、「どんな風に話をするか」を意識してMCをするようになってから、お客さんが反応してくれたり、笑ってくれたりするようになりました。

そして、自分も楽しみながらMCができるようになりました。

 

今回は、ライブのMCがうまくいかないという人でも、すぐに実践できるMCの上達法を紹介します。

[ad#ad1]

自分というキャラクターの見せ方を意識する

MCをする時には、自分の中で「自分」というキャラクターを作り上げる事が大事です。

 

キャラクターを作ると言っても、嘘のあなたを演じろという事ではありません。

目の前にいるお客さんに、自分という人間に対して

「どんな印象を与えたいのか」

という事を意識して、話をするという事です。

それを意識する事で、口調や表情、身振り手振りが変わってきます。

 

あなたもTVに出ている芸能人やアーティストに対して、彼らと話をした事がなくても

「この人はこういう人なんだ。」

という印象を持っていると思います。

それは、彼らがしっかりと自分の見せ方を意識して話をしているからです。

 

例えば

「こんばんは!今日は30分間よろしくお願いします。」
という、ライブの最初の挨拶を例に、動画で説明します。

どうでしょうか?

話し方1つで、こんなにも印象が変わってきます。

 

しっかりと自分の見せ方を持つ事で、見ている人に

「この人はこういう人なんだな。」

という印象を与える事ができます。

[ad#ad1]

テンションを高く、元気に話す

MCでは、少し大げさなくらい元気にはきはきと話す事で、ライブが盛り上がりやすくなります。

例えば、ライブの1番最初のMCだと

 

<例文 1>(ぼそぼそと話す)

こんばんは。○○(アーティスト名)です。

今日は短い間ですが、お付き合いください。

それでは最初の曲を聞いてください。

 

<例文 2>(元気よく話す)

みなさん、こんばんは!

あれ…もう1回やり直しますよ!いいですか?(観客を見回しながら。)

みなさん、こんばんは!○○(アーティスト名)です!

なんだ。みんなちゃんと返事してくれるじゃないですか。笑

今日は30分間、どうぞよろしくお願いします。

 

 

前者と後者、同じ内容の事を言ってますが、後者のほうがお客さんとの距離が縮まるのが分かります。

ライブの最初にこのようなMCをする事で、お客さんに親近感を感じてもらい、曲にも入り込んでもらいやすくなります。

 

次はコール&レスポンスなどを求める場合のMC。

自信なさ気にやってはだめです。自分が引っ張って、盛り上がる空気を作る事が大事です。

例えば、この2つだとどうでしょう?

 

<例文 1>(自信なさげに話す)

次の曲、もし良かったら手拍子してもらえたらうれしいです。

よろしくお願いします。

 

<例文 2>(元気よく話す)

皆さん、盛り上がってますか!?

次の曲はこんな感じで手拍子をもらえたらうれしい!(先に自分が手拍子をする。)

いいね。でも、もうちょっと出来るでしょう?(客席を煽る。)

ありがとう!!

 

話してる内容は変わりません。

話し方1つ工夫する事で、ライブが盛り上がりやすくなります。

[ad#ad1]

MCで1番意識すべき事は話し方

MCは、ライブの空気感を作ったり、あなたの人間性を伝える為の大事な手段です。

ライブの全体の印象を左右するほど、重要な部分でもあります。

 

話す内容よりも、まずは話し方を意識する。

 

たったこれだけの事で、MCが苦手だった僕でも、今は自信を持って話す事が出来るようになりました。

ついつい楽しくて話すぎてしまうくらいです。笑

 

この記事を読んでくれている、あなたのMCのヒントになれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

飯田正樹

 

 

 

 

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント