もう盛り上がらないMCなんて言わせない!ライブのMCで反応してもらうためのポイント

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

 

ライブのMCで「お客さんの反応が薄かったらどうしよう…」って思う事ないかな?

僕はあったよ。嫌と言うほどたくさんね!笑

 

実際にライブのMCであんまり反応もらえなくて

「あぁ・・・こんなんじゃ曲なんか届くわけない」

ってよく落ち込んでた。

 

でも、自分がお客さんとして、他のアーティストのライブを観に行った時、気付いた事があってさ。

それは、アーティストのMCに対して反応する事を、周りのお客さんに気を使ってためらっている自分がいる事。

「今、反応したらダメかな」とか「今の話おもしろいけど、他の人は笑ってなさそうだな」とか

自分がそう思って、反応する事にためらってるって事に気付いたの。

 

 

日本人ってすごく周りの人を気にする人種だと思うんだよね。

「声を出したいけど、周りが静かにしているから、自分も声を出すのはやめとこう。」

とか

「面白いから笑いたいけど、周りが笑ってないから、自分も笑うのはやめよう。」

ってね。

だから、客席が反応しやすい空気を作れれば、反応してくれる人はたくさんいるんじゃないかなって思って。

 

自分のライブのMCの時に、そこを意識してみたら、おもしろいくらいに反応もらえるようになってさ!

反応をもらえるから、ライブを盛り上げるコツもわかってきて。

「なるほど、こういう事なのか!」って思った。

 

と同時に、自分のMCがつまらないMCじゃなくて良かったって安心した。笑

 

 

今日は

お客さんに反応をもらったり、ライブを盛り上げるMCをする為に心がけるポイントについて、話をしてみようと思う!

[ad#ad1]

大きく!明るく!元気よく!

まず基本として

大きな声で明るく元気良く話す

って事が大事ね。

恥ずかしがったり、怖がってボソボソ小声で話してたら、反応もしづらいよね。

 

もちろん、緩急は付けたほうがいいけど

盛り上げたい所では、自分が思ってるよりも2割り増しくらいのテンションで話してみると良いよ。

その方が伝わりやすいんだ。

身振り手振りを加えて話すと、より効果的!

 

 

ここで僕の失敗談を1つ紹介すると

いつも以上にテンション高くやりすぎたライブがあってさ。

その時に

「テンションが高すぎて心配になりました」

ってアンケートに書かれてた時はちょっとショックだった。笑

 

何事もほどほどにだね。笑

[ad#ad1]

お客さんの立場で考えてみる

どうしたら反応をもらえるか分からなかったら、自分以外のアーティストのライブに行ってみると良い。

そこで

お客さんの立場になってライブに参加する

って事が大事。

そうする事で、ステージの上からじゃ分からなかった事がたくさん見えてくる。

自分だったらどうするか、自分のライブのMCに生かせるものはないか?

気にしながら観ると良いよ。

 

 

例えばさ

「次の曲、良かったら手拍子もらってもいいですか…?」

って言われるより

「はい!じゃ次の曲、手拍子ください!イェイ!」

って元気に言われた方が、圧倒的に手拍子する気になるでしょ?

 

ライブの最初のMCでもそう。

「こんばんは。今日はよろしくお願いします。」

も悪くないけど

「こんばんは!…あれ。みなさん聞こえてますかー?よし、聞こえてるね!じゃもう1回!こんばんは!」

って言われた方が、親近感も湧くし、MCにも反応しやすくなるよね。心の壁が外れるって言うかさ。

 

こうやって、お客さんの立場に立って考える事で

反応しやすい空気を作るMC

ってのが分かってくるよ!

[ad#ad1]

自分の言葉で喋る

ライブのMCってさ

なんか無駄に丁寧に話そうとしたり、着飾ってカッコ付けしちゃうと思うんだ。

なんでそう思うかって、昔の僕がそうだったから。笑

なんか自分を大きく見せようとしちゃってさ。

 

でも、何度もライブしてる内に気付いたのは

自分の言葉で喋らないとお客さんに気持ちが伝わらない

って事なんだよね。

 

もちろん、さっき書いたように、意識して”大きな声で明るく元気良く”話すようにはするよ。

だけど、自分本来の話し方で話さないと、それは自分じゃなくなっちゃう。

アーティストが1番輝くのは、その人がその人らしくいる時だと思うんだ。

そこにお客さんが共感して、反応もしてくれるんだよね。

 

だからMCでは、自信を持って本来の自分の言葉、口調で話すといいよ!

[ad#ad1]

まとめ

じゃ今回の話を簡単にまとめてみよう!

 

・MCは大きく明るく元気良く話す!

・ライブを観てくれる、お客さんの立場になって考える。

・自信を持って、自分本来の言葉で喋る。

 

この3つ、意識してみて。すごく変わると思うよ!

 

それじゃ今回はこの辺で!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

飯田正樹

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント