自分で自作のPVを作るのに便利!iPhoneアプリを紹介

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

 

この記事を読んでるあなたもきっと持ってる、スマートフォン。

いま、すごい進化を遂げてるのを知ってる?

どういう進化なのかというと、まずはカメラの性能!

 

どれくらいすごい進化なのかっていうのを分かりやすく説明すると

iPhoneをはじめとする、一部のスマホは

一般的な家庭用ビデオカメラにも負けないくらいの画質で動画を撮れるんだ。

そして

更にすごい進化っていうのが

アプリを使って、動画の編集から加工までできちゃうんだ!

 

これってすごい事じゃない?

こんなに便利なものが手元にあるんだから、ミュージシャンも有効活用すべきだよね。

そう。

iPhoneのアプリを使って、動画の編集と加工をやってみよう!

 

iPhoneを使ってPV(プロモーショビデオ)を撮ろう!

って話は

この記事で書いてるから、読んでみてね!

自分でできる!iPhoneを使ったPV制作!

 

今回は

自分でPVを作る時に便利な、iPhoneのアプリを紹介しようと思うよ!

[ad#ad1]

動画の編集、加工をする時に便利なアプリ

さっきもちらっと書いたけど

iPhoneのアプリは、本当に優れてるものがたくさんあってさ。

動画の編集も加工もできちゃうんだよ?

 

さらっと書いてるけど、これってまじですごい事だよ!?

だってさ、携帯電話で動画を編集できるって

一昔前じゃ考えられない事でしょ?笑

 

これができるのがiPhoneの凄さなんですよ。(iPhone大好き)

 

じゃ早速、動画の編集や加工ができる

iPhoneのアプリを紹介していこうかな!

[ad#ad1]

iPhoneで動画を編集できる!「iMovie」

imovie

iPhoneを使って動画を編集したい時に使えるアプリ。

昔は有料だったけど、今は無料でダウンロードできるみたいね。(僕は有料時代に買いました。笑)

 

このアプリだけでけっこう細かい編集ができる。

実際、僕が1番最初に動画編集をはじめたのは、このアプリだったんだ。

 

でもね

たくさんのシーンを組み合わせたりする場合は、パソコンを使った方が良いと思う。

やっぱり画面が小さいからね。

コンマ何秒とかの細かい編集を繰り返しやるのには、ちょっと疲れちゃうんだよね。笑

動画の色合いを変化させよう!「Video Filters」

videofilters

色んなフィルターをかけて、動画の色合いを変化させる事ができるアプリ。

無料でダウンロードできるよ。

 

たとえば、動画をモノクロにしてみたり、色を濃くしたり、逆に薄くしたり。

このアプリがあれば、動画を色んな色に変化させる事ができるよ。

イメージで言うと、instagramみたいなイメージかな?

簡単に良い感じの色合いに変化させられる。最高だよね。笑

色合いを変えるだけで動画の印象もかなり変わるから、自分が良いと思う色合いに変化させてみるといいよ!

8ミリカメラのような質感を!「8ミリカメラ」

8mmcamera

8ミリカメラっていう、8ミリフィルムを使った昔のカメラのような質感で撮影する事ができるアプリ。

価格は170円。このクオリティでこの価格は安いと思うよ。

 

このアプリもいくつかフィルターがついていて、昔の映画みたいな雰囲気に動画を加工できる。

このアプリを使って加工した動画は、普通の動画とは1味違う良さがある。あたたかい感じって言うかさ。

とにかく味わい深い動画になるから、1度試しに使ってみてほしいな!

[ad#ad1]

iPhoneのアプリを使って編集、加工したPV

ここまで読んでくれたあなたは

「iPhoneを使って動画の編集、加工ができるのは分かったけど、どんなものができるの?」

って思ってるはず。

 

思ったよね?笑

 

ここでは

実際にiPhoneのアプリを使って編集、加工したPVを紹介しよう!

 

って言っても、自分のバンドの作品なんだけどね。笑

「iMovie」と「Video Filters」を使ったPV

僕がはじめて作ったPV。

もう試行錯誤しまくったよ。なんせはじめてだからね。笑

もちろん、撮影もiPhoneを使ってます。

細かいところはパソコンを使って編集したけど、半分以上はiPhoneを使って編集、加工したよ。

色合いもかなり良い感じでしょ?

「8ミリカメラ」を使ったPV

これは僕にとって、3作目のPVかな。

「iPhoneを使ってどんな映像表現ができるか」

って事にこだわりだした時期に作ったPVで、字幕を入れた以外は、iPhoneで作ったんだよね。

どう?ほんとに古いカメラで撮ったようなレトロな雰囲気が出てるでしょ?

[ad#ad1]

まとめ

iPhoneを使っての動画の編集、加工についての今回の話

どうだったかな?

簡単にまとめると

 

・iPhoneのアプリだけで、動画の編集から加工までできる。

・動画の編集には「iMovie」がおすすめ。

・動画の色合いを変化させるには「Video Filters」がおすすめ。

・動画を8ミリカメラで撮ったような質感にするには「8ミリカメラ」がおすすめ。

 

って事だったよね。

 

ここまで読んでくれた人はもう分かってくれたと思うけど

iPhoneのアプリだけでここまでできるって、本当にすごい事でしょ?

僕はすごく可能性を感じるんだよね。

だから、僕はこれからもiPhoneでの映像表現にこだわりたい。

 

気軽にはじめられるっていうのも強みだと思うから、ぜひあなたもチャレンジしてみてほしい!

 

 

よし!

今日はこのへんで!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

飯田正樹

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント