シンガーソングライターになるためには?答えを公開!

こんにちは!

シンガーソングライターの飯田正樹です。

Twitter @mizu_mizuchan

あなたは

シンガーソングライターってどうやったらなれるの?

って思った事はないかな?

 

シンガーソングライターって

歌うだけじゃなくて、自分で曲も作らなきゃならないし

なるの難しそうだよね。

僕もそう思ってました。

いつの間にか、なってたけど。笑

 

「自分には才能ないし、無理だよー…。」

って思ってるかもしれないけど

 

あなたも、シンガーソングライターになれるよ。

 

今日は

シンガーソングライターになるために、どうしたらいいのか?

その答えを公開しようと思うよ!

シンガーソングライターとは

そもそも、シンガーソングライターってなんなのか?

 

シンガー(歌い手)+ソングライター(作詞作曲家)が

シンガーソングライターなんだよね。

 

ま、当たり前の話だけど。笑

 

自分以外の人が作った曲じゃなくて

自分で作った曲を歌うわけだから

歌に感情や想いを詰め込めるのも、シンガーソングライターの特徴の1つだよ。

 

シンガーソングライターは

自分で楽器を演奏しながら、歌う人も多い。

 

自分で作詞作曲をして

歌も歌って、楽器も演奏する。

シンガーソングライターって、やる事がたくさんあるね。

シンガーソングライターになるためには

さ!ここからが本題!

シンガーソングライターになるためには、どうしたらいいのか?

 

解説していこうと思うよ!

歌詞を書く

まず、最初にやるべき事は

歌詞を書くって事。

 

もちろん、作曲から始めてもいいんだけど

いきなり作曲はハードル高いよね?笑

僕も、初心者の頃は、歌詞から書き始めたよ。

 

って言っても

「歌詞なんか書いた事ないし…。」

って思うかもしれないね。笑

 

そんな人のために

歌詞の書き方については、こっちの記事で詳しく解説してるよ!

読んでみてね。

作詞初心者でも必ず書けるようになる!歌詞の書き方のコツとテクニック

曲を作る

シンガーソングライターになる為には

曲を作らないとね。

 

「曲作りなんてした事ないし、自信ないよ…。」

って思ったかな?

 

大丈夫!

音楽の成績が「2」だった僕でも、作れるんだから。笑

あなたにもきっとできるよ!

 

曲作りについては

こっちの記事で詳しく解説してるよ!

初めての作曲!初心者でも曲を作るコツ

たくさんの人に聞いてもらう

曲ができたとしても

それをたくさんの人に聞いてもらわないと、知名度が上がっていかないよね。

 

知らないって事は、存在しないのと同じ事。

だから、どうにかして、たくさんの人に自分を知ってもらわないとね。

 

自分の歌をたくさんの人に聞いてもらうためには

毎日の様に、路上ライブをして

お客さんを呼べなくても、少しでも多くの人に知ってもらうために

ライブハウスに出演して

ノルマ(ライブハウスに出演する時に、課せられるチケットの販売ノルマの事。例:1800円×10枚のチケット。売れ残った分は、自腹を切る事になる。)を払い続けて…。

 

 

っていう大変な時代もあったんだけど。笑

今はインターネットがあるから、それをうまく活用しようね!

 

インターネットで、自分の歌を聞いてもらいたいなら

「YouTube」を使うといいよー。

YouTubeは、曲も動画も載せられるし、無料で使えるしね。

そしてなによりも、1回投稿しちゃえば

24時間、いつでもどこでも見てもらう事ができる。

あなたが寝てようが、学校に行ってようが、仕事をしてようが、友達と遊んでいようがね。

すごい事だよ?これ。

 

だから

自分の曲ができたら、YouTubeに載せてみてね!

ライブをする

ここまで来たら、最後にやる事は

ライブをするって事。

 

僕自身、ステージに立ってみて

そこで初めてシンガーソングライターになれたと思ったんだよね。

 

規模は違うにしろ、自分が憧れてたアーティスト達と

やってる事は同じだからね。

だってさ。

自分が作った歌を、お金と時間を使って、聞きに来てくれるんだよ?

その時点で、プロのアーティスト達と変わらないよ。

 

あなたもぜひ、ライブしてみてね。

 

あ、そうそう。

最初は「ブッキングライブ」って言って

他の何組かのアーティストと交代で、1組20~30分の持ち時間で出演する事になる。

自分と同じような目標を持ってる仲間もできるし、ぜひ挑戦してみてね!

 

ブッキングライブについては、こっちの記事で詳しく解説してるよ!

ブッキングライブって?意味、やり方を解説!

確実にシンガーソングライターになるためには

僕がここまで書いてきた事、全部やったら

あなたはもう、シンガーソングライターになってる。

 

「え…?」

って思うかな。

まぁ、実感ないか。笑

 

でもさ。考えてみてよ!

自分で作った曲を歌ってて

それをインターネットで発信してて

ライブもしてる。

 

これ、どう見てもシンガーソングライターでしょ!

認めてください。笑

 

 

でも、きっと

ここまで読んでくれた人の中には

「作詞とか作曲とか、やっぱり難しい…。」

って人もいるよね。

 

そんな人のために

全13話、70分の限定動画講義をプレゼントしてるよ。

僕が、10年以上、シンガーソングライターとして活動してきて

お金も時間も使って学んできた事を、詰め込んだよ。

 

【あなたも今日からシンガーソングライター】

 

この動画講義を見て、実践してもらえれば

あなたも必ず、シンガーソングライターになれる!

 

あ、もちろん完全無料だからね!安心して受け取ってね。笑

まとめ

今回は

シンガーソングライターになるためには、どうしたらいいか?

って話だったけど、どうだったかな?

 

今回の話をまとめると

 

・シンガーソングライターは、自分で作詞作曲をして、歌も歌う。

・シンガーソングライターになるためには、作詞作曲をする、YouTubeに投稿する、ライブをする。

・そのすべてを実践すれば、あなたはもうシンガーソングライターになっている。

 

って話だったよね。

 

ここまで読んでもらったけど

「自分なんかが、シンガーソングライターになれるのかな…。」

とか、まだ思ってない?笑

 

僕もそう思ってた時期があるから、気持ちは分かる。

 

でも、あなたにもなれるよ、必ず。

諦めないで、ちゃんと取り組んでいけばね。

あなたの作った歌を、いつか聞けるのを楽しみにしてるね!

 

それじゃ

今回はこの辺で終わりにしようかな!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

飯田 正樹

全13話の動画レッスンをプレゼント

関連ページ

全13話の動画レッスンをプレゼント